昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 忌野清志朗さん・・「多摩蘭坂」という歌

<<   作成日時 : 2009/05/08 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

今日は、雨が降ったり、やんでみたり不思議な一日でした。都心では、雷もなったようだわ。忌野清志朗さんが亡くなって、しばらくたちます。



今頃、彼が「多摩蘭坂」という歌を作って歌っていたことを知りました。コアラママの実家は、多摩蘭坂のそばにあります。歩いて、10分かかるかな???



今は、母が弟と暮らしてますが、多摩蘭坂に今、花束がたくさん飾ってあるそうです。行ってこようかしら??どんな曲か先ほど、ユーチューブで聴いてみました。「坂道の途中の家を借りてすんでいたよーー」と彼は歌っています。




ここ数日、バタバタしていたけれど、彼が死んだという感覚がないのです。まだ、どこかで生きてるような気がしてねー。。ご冥福を祈る気持ちになりません。



彼が、多摩蘭坂の家に住んでいたのは、70年代だそうです。私が高校を卒業して大学に通っていたときも、住んでいたのかな??大学は国分寺にありましたが、夜、簿記の講座などを特別に受講していたので帰りが遅くなります。



そういう時は、国立からバスに乗って「多摩蘭坂」という停留所で下りていたのです。母は、必ず、停留所で待っていました。門限も厳しかったのよ。あの頃、清志朗さん、多摩蘭坂の近くにいたのね・・と思ったら、また悲しくなりまして。



大事な人ばかり、亡くなっていくような、寂しい感覚。多摩蘭坂は今は、この漢字ですが、以前は、ひらがなであったと思います。昔ね、国鉄が国分寺までしかなかった頃、一ツ橋の学生さんが、国立の大学まで通うのに、国分寺から歩いていきました。



途中、必ず、坂道があります。昔だから、道路も土であったでしょう。雨なぞ降る泥道で。しかも急な坂道で。学生さんが、「たまらん、たまらん」と言って坂道を登った・・と言うのが、たまらん坂の名前の由来・・と聞きました。



本当か、嘘かわからないが。。学生さん達が「たまらん」と言って歩いていた頃の坂道と、そして、清志朗さんが、多摩蘭坂のそばで暮らして頃と、随分、違う景色となっています。




花束は似合わないけど、今度、母と一緒に多摩蘭坂に行ってこようと思っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
忌野清志郎さんを偲んで/国立 多摩蘭坂・清志郎ロード
2009年の夏、最後にしておきたかったことがありました。それは自転車乗りの大先輩である忌野清志郎さんのゆかりの地、国立の『多摩蘭坂』と『清志郎ロード』をロードバイクで走ることでした。昨日、それを果たすことができ、2009年の夏の終止符を打つことができました。 ...続きを見る
Kimagure Diary
2009/09/07 19:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コアラさん、ブログに書き込みありがとうございます

多摩蘭坂ですか。。。。

実体のあるものと、清志郎が結びついていると思い入れは深くなりますね

しかも大学時代のお母さんの思い出とつながると尚、一層深いですね(いい話ですし)

本当にかけがいの無い人だったと改めて思います

フォーラムスタッフ
2009/05/11 19:23
フォーラム色川スタッフ様、コメントありがとう。今日、あまり暑くないような気がして、思い切って行ってきたのです。多摩蘭坂に・・・

外は思ったより、暑かったのですが、多摩蘭坂の碑がある場所には、たくさんの花束が置いてありました。さすがに青山まで行けない・・と言う人が置いたのでは?と思って。コアラママも、母の庭で取ってきた花束を置いてきました。

どうぞ、憲法9条を守ってね、原発もいけないといい続けてね、その勇気をくださいね・・と祈ってきました。
コアラ
2009/05/11 20:59
おはようございます。
多摩欄坂、なつかしいです。通っていた高校が国立にあったので。
最初、誰か冗談で付けた名かと思ってました。
酔流亭
2009/05/15 10:17
酔流亭様、コメントありがとうございます。多摩蘭坂の碑には、名前の由来がきちんと書いてあるのですよ。

先ほど、歯医者さんに行って治療してきました。だいぶ腫れは、ひいたのですが。まだ、完全に良くなっていません。治療した歯が、今、とても痛いのだが。大丈夫かしら?ばい菌が、全身に流れて、コアラ、頓死とならないように、祈ってくださいね・・
コアラ
2009/05/15 12:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
忌野清志朗さん・・「多摩蘭坂」という歌 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる