昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は、太宰治の生誕100年の記念日

<<   作成日時 : 2009/06/19 13:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

あまり、皆が騒いでいるから、書くのをやめるか?と思ったけど。桜桃忌だけであれば、書かなかったでしょうが。今日は、太宰が生まれて100年になります、記念の日ですね。



つまり太宰は、入水自殺した後、見つかったのは61年前の今日になります。くしくもその日は39歳の誕生日でして。ですから、今日は生誕100年の記念の日です。ニュースでも盛んに言ってまして。三鷹のお墓は大変な人のようです。



太宰治のことを好きか?と聞かれると、「うーん・・・」となりますが、作品は、ずんぶん、読んでいるのです、コアラママ。やはり作品は良いのだわ。が、彼の生き方は?と聞かれたら、津軽の故郷の人達が、「かつては太宰嫌い」であったのがわかるような気もします。



でも、生誕100年を迎えて、故郷の人達も今は、生誕祭と変えて、考えが変わったようです。「走れメロス」なんて、小学生も読んでいて(教科書に出てますから)子ども達の感想文も良かったのでしょうね・・・



私自信は、太宰治と聞くと、どうしても同郷の作家、三浦哲郎さんを思い出します。この人の本を読んだことがある人は少ないでしょうね・・・「しのぶ川」なんて知ってますか?随分、読ませてもらいました三浦先生のもの。



最近、小説もエッセイも見ないなー・・と思って、亡くなったかしら?と思ったら。母から、節分の頃、八戸の昔の豆まきの面白い話ををオール読物の最後のページに書いてあった・・と教えてくれました。母も三浦哲郎さんのファンなのです。優しい文章、言葉を書かれます。



どんな作家のものであっても、若い人には、読書をお勧めします。心の糧になりますよ・・電磁波の関係でオシマイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
19日当日は三鷹駅近くの歯科医(中学以来の友人です)に予約してあったのですが、その日になって「今日は桜桃忌だった」と気づきました。三鷹はいつもより人が多かったみたいです。

高校三年の夏に『忍ぶ川』が映画になったのを観ました(熊井啓監督。栗原小巻・加藤剛主演)。原作も素晴らしいですが、映画も成功作だと思います。
酔流亭
2009/06/23 15:06
酔流亭様、コメントありがとう  やはり、三浦哲郎さんの本を読まれていましたか。私は、三浦さんの人生に衝撃を覚え、学生時代、随分、読みました。

映画は、だいぶ、後になってから、見たのです。熊井さんが監督でしたか。だから、良かったのかしら?
とにかく、太宰治と聞くと、三浦哲郎さんを思い出すコアラでした。
コアラ
2009/06/23 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は、太宰治の生誕100年の記念日 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる