昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 田中角栄の秘書と金大中事件

<<   作成日時 : 2009/09/27 14:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

新潟から帰ってきて数日、経ちますが、今日の母からのメールだと今頃、体のあちこちが痛いそうです。筋肉痛など、後から来ますね。


長岡までの新幹線は、すいてました、とても。高速道路を無料にしたら、JRはどうなるのか?思わず、考え込みまして。1000円にしただけでこの有様です。ついでにCO2を削減し、25%カットすると鳩ポッポは国連で演説しました。


削減に関しては、いいでしょう・・と思ってますが、その削減方法、具体的な内容がわからない。原発とセットで取り組むと言うのであれば、コアラとしては手放しでは喜べません。何しろ、母の故郷は刈羽村なのですから。



長岡から、刈羽までバスで一時間ほど乗りましたか?停留所はひなびていました。何しろ、自動車は見るが歩いている人がいないのです。自動車は一人に一台づつあるので、そのようになるのでしょう。バスに乗ってくる人は、高齢者か、学生さんでした。自動車の道路がこれほど立派であるのは、ここが田中角栄さんのお膝元になるからです。


コアラは、田中角栄という政治家を特別悪い人と思っていません。金を動かしたことは確かだが、自分の懐にはそれほど入れなかったと思っています。また、本当の悪い政治家は塀の中に入りません。入った後、ぬけぬけと総理になったりします。そう思っているわけです。亡き父も柏崎の生まれですから、どうしてもそうなりますね・・・


で、伯母さん夫婦を囲んで宴会のようなことをやり、その旅館で一泊して、朝食を食べていた時。母が突然、言い出しまして。割町の「・・・さんは、まだ元気で?」と。田舎は、屋号で呼びますので、私にはわからぬ名前ばかりです。いろんな名前が飛び交ったいるとき、屋号でない名前が出てきて、コアラの耳がピンとたった。


「木村博保さんが、以前、雑誌に、金大中事件に関して書いていたでしょう?まだ、あそこに住んでますか?」と聞いたのです。あそことは、母の実家の側ですね、豪邸でした。木村博保さんは、新潟県会議員で、角栄さんの秘書をしていたようです。


で、刈羽の姉のお連れ合い(80を過ぎてますがボケずに元気です)が、その木村さんと小学生の同級生だと言われましたよ。割町のいいところのボンだそうでね。「木村級長が休むと、俺が級長をやった」と伯父さんが言ったような・・


金大中事件のおり、その木村さんは角栄の家で紙袋に大金を入れ、受け渡し現場に私はいた!そんな題名で、文芸春秋に書いたそうです。今から、7,8年前の話で特集を組んだようです。


何しろ、母が読んだのはだいぶ前で、うろ覚えでして、その話を聞くコアラも、ボーンやりしてまして。ただ、刈羽の伯父さんは同級生のことですから、しっかり覚えていたようです。


「木村さんは、あの件がなければ、ずっと昔に参議院の国会議員になっていたはず」と言いましたから。とにかく、金大中事件のときの総理は、角栄さんで、角栄サイドでもなんらかの対処をしたのであろうか?


お金を持っていったというが、それは、どこかしら?とコアラの想像はふくらみます。助けを求めるなら、アメリカサイドかしら?でも金を受け渡しにいくというのは、どこだろう?道路の隅でこっそりやったのか?今は、???ですが。文芸春秋をさかのぼればあるはずです、その人の記事。


金大中事件のとき、韓国は軍事独裁国家でそれは怖かったのよ・・とコアラママが話すと、息子曰く「金大中さんは知っているが、事件のことは何も知らない」確かに、日本史ですら、明治に来る前で終わりますので、現代史、特に明治以降の日本と近隣諸国の歴史は、何も知らないに近いのです。


あのような軍事独裁国家がまだ、北の方で続いていますが。イデオロギーを超え、国の枠を超え、何とか北東アジアの共同体のような物が作れないだろうか?と考えるこのごろです。それには、金大中さんのような器の大きな政治家が必要となります。


鳩ポッポは、国連でだいぶ頑張って演説した様子。まずまずだろうね・・・と思って見ています。割と冷静です。そう能天気になれるほど、まだ、ボケてないつもりでいる・・コアラママでした。


PS:鳩ポッポ総理は「核兵器をなくそう・・」と世界に向けて演説しました。だとしたら、核廃絶であるならば、原発に関しても、見直し、又は、推進策を止めるというのが筋ではないだろうか???素朴な疑問です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田中角栄の秘書と金大中事件 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる