昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は、自殺予防デー??

<<   作成日時 : 2009/09/10 21:18   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

朝、晩、涼しい風がありまして、過ごしやすくなりました。今日は、「女心と秋の空」を書こうかな?と思ったのですが。夕方、NHKを見ていたら「今日は、自殺予防デーです」とアナウンサーの人が言いました。



コアラも今、日本が10年間、毎年3万人づつの自殺者を出していることを知っています。私から見れば、戦をしているようなものですわ。今までの政権でしたら、「それも自己責任」と言って切り捨てたかもしれません。が、先ほど、教育テレビで、政権交代することで、自殺予防をすることができる・・とNPOの青年が話していました。なるほどね・・と思ったわけです。



自殺する人の75%(だったと思いますが)の人が、必ず、一度はどこかの役所?ハローワークなどにいって相談しているそうです。が、自殺する人は複数の困難なことをかかえているのに、対処する行政側は、縦割りのため、相談に行っても一つのことしか、わからずに、そのまま自殺へ・・と行ってしまうケースが多いとか。



ですから、NPOの青年は、次のような提言を話してましたよ。自殺者のほとんどが契約や派遣で首を切られて、住む場所を失い、お金に困り、借金をして精神的に病気となり自殺へと向かう。この場合、ハローワークには、仕事を見つけに必ずいくわけですから、その場所に、精神科の医者、不動産屋、司法書士、保健士など、いるといい。その場所に行けば、連携して相談できるというシステムが大事だ・・とね。



コアラママも、そう思いますね。今、景気は悪いです、よって雇用状況も悪いです。50代のカバが突然、職を失っても、正社員どころか?アルバイト、パートも仕事があるか?わかりません。よって、派遣切りで職を失い、住居を失い、金がなく食費を切り詰め・・餓死か自殺という道に多くの人が行くのもわかるのです。


が、政権が交代したことで、縦割り行政をなくし、せめて専門の自殺担当大臣くらい、設けてもよいだろう?と思っています。大臣の椅子は17と決まっているとニュースでいってましたが、今までが、17ならば、これから増やせばよろしいわけです。


自殺担当大臣を起きまして、縦割りでなく、一つの場所に行けば、いろんな専門の人が連携して待っていたくれる・・という制度が出来れば、自殺者は、減るかもしれません。少なくとも、何もしないより自殺予防の薬には、なるでしょう。


また、地域で自殺予防に向き合っているところもありました。長崎県が出てましたけど。やはり、その地域は住み心地のよい場所であると言うことは大事でして、それは、普段、自殺を考えない人にとっても、優しい街となるでしょう。


民主党さんは、高速道路無料化ということを政権公約でかかげましたが、高速道路無料化よりも、自殺者予防に大しての政策、政治をすることの方が大事であるとコアラは思います。


今回、命を大事とする、憲法9条を守る、戦争をやめる・・と言っている社民党と連立を組みました。いろいろな妥協があって困難でしょうが、連立政権が出来てよかったと思っています。が、ネットを見る限り、社民党の人気は大変悪いですね・・・なんでだろうか?


雇用を守る、戦争をしない、9条を守る、命を守る・・ってとても大事なことだと思いますが。民主党さんにあまり期待をしていないのだが、テレビに出てくる議員の方がとても真面目で真摯な態度で話されているのを見て、まー・・しばらく様子をみようと思っています。もちろん連立政権が出来たことも喜んでいます。


PS:自殺したいと思っている人は、必ず、一度は、誰かにSOSのサインを送っているはずです。それを見逃すことがないような、政策、が大事で、これは政治家が解決する問題です。ペルシャ湾でいつまでも、給油している場合ではない・・としみじみ思う秋の夜です


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ〜。給油よりも、アフガン国内に井戸のポンプを置き、水だとの現場に詳しいお方の訴え、意見も、もうとりあげられるべきですね。
さとし君
2009/09/11 14:47
さとし君さま、今日は、9・11です。2001年から8年たちました。ニュースでは、大臣達が「テロとの戦いのために給油は必要である」と言っておりました。
テロリストだけを殺すことは、戦争では出来ないのです。必ず、民間人も殺されてしまいます。そろそろアメリカの言いなりを止めて、本当にアフガンの復興には何が必要であるのか?考えるべきです。
新政権・鳩山総理に、大胆なこと(本当の事)をいって欲しいと思っています。アフガンも日本も国民は、困っているのだからね。
コアラ
2009/09/11 15:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は、自殺予防デー?? 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる