昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟美人なわけだ・・・>今日のキムサムスン

<<   作成日時 : 2010/01/29 17:24   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日で、毎回、笑ってみていた「私の名前はキムサムスン」が終わってしまった。また新しい韓国ドラマをやるようだが、たぶん次回の作品は見ないだろう・・・女性中心の恨み憎しみ、愛憎ばかり・・のドラマは、コアラママは苦手です。


一応、一回は見るけど、それでよかったわ・・とならなければ、どんなにスター俳優が揃っていても私の場合は駄目ですね。「冬のソナタ」もその他、はまったドラマはどれも最後がハッピーエンドのモノでした。こんな、大変な時代を生きているのだから、せめてドラマくらいは笑ったり、微笑んだりしながら、ハッピーで終わりたいでしょう???


新潟美人と書いたのは、市川海老蔵さんと婚約会見にのぞんだ、小林まおさんのことで。今日、知りました。彼女は新潟のおじやの出身とアナウンサーが言ったもの。なるほど、色白で美人であるが、可愛くもあり、今日の大振袖は似合ってました。


今が一番、幸せでしょうが。結婚生活は中々、シンドイ時もあり。今日の会見を忘れずに「辻が花」の振袖が泣くようなことがないように・・・と思ってみてまして。海老さま、この人はかなりもてるそうですが、コアラママは一度も「ときめき」を感じたことがありません。何故か?


お父様の団十郎さんの方が素敵だと思うけどね。思っていたより、爽やかな青年なんだ・・・と思ったら、婚約者の女性も似たようなことを言ってました。


この日の、振袖、ピンクの可愛い花柄で、総絞り、「辻が花かな??」と思って見てました。婚約会見で何を話すか?より、どんな着物を着るのか?の方が気になりまして。で、リポーターの報告だと、新潟の十日町の呉服屋さんにお母様の知り合いがいるとかで、その方に頼んだ・・と言っていたような。



新潟、十日町・・・ときたから、じゃ、ブログに書こうと思ったわけです。帯も中々、こってまして。金糸に羽子板や梅が書かれていましたね。着物の柄が古典的な感じでしたが、帯は中々、モダンな感じ。気合の入った帯でした。


コアラママも、お振袖、新潟の親戚の知り合いの呉服屋さんで買い求めまして。だから、とても気に入っているのです。だいぶきていないが。総絞りでもないけどね。コアラママのは白地にピンクと紫の花が混ざっているものでして、若き頃には、そうとう似合っていたと思います。


カバとの婚約のときも来ましたが。「来世、サ来世までも一緒にいよう」とは言われなかった。そんな言葉を聴いても、困っただろうなー・・・海老蔵さん、もてるだけあって、会話が上手いですよ。こんな口説き文句、韓国ドラマでもあまり聞いたことがありません。



今日の、キムサムスンは、この先の二人が幸せになるような雰囲気で終わっていてとても良かったわ。キム・ソナさんのウェディングドレスも見たかったけど、まー、そんなに簡単に物事は運びません。ベッドで鼻の中に紙を入れている二人は傑作でありました。頑張っても駄目なときは、駄目ね。


新潟の出身と聞いて、つい、小林まおさんの話になりました。本当は、鳩ポッポの所信表明演説でも・・と思いましたが。新潟ですから、特別ね


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新潟美人なわけだ・・・>今日のキムサムスン 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる