昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 生姜紅茶で体を温めて、病気を治す???

<<   作成日時 : 2010/02/10 15:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

喉風邪をひいたみたり、その後、治ったからと思って風呂のあと、すぐ寝なかったら、また頭痛がしたり。いろいろ困っていますけど。腰痛も風邪もその他の病気も、基本的には体が冷えているために起こるとわかりまして。


以前から、気がついていました。でも低体温ではないのです。36度半ばをキープしているから、いいほうでしょう。で困ったのは、関節の痛み、別にものすごく痛いわけではない、が気になる程度に痛い・・・これも体のひえが原因とある人の本でわかりまして。


もう、西洋医学に頼らないのだわ。もともと頼っていないけど。手っ取り早く、何をしたか?というと、息子に買い物を頼んで(自分で行く気持ちにならなかった・・)生姜を買って来てもらいまして。今日、生姜紅茶+蜂蜜の熱いのを2回飲みました。



今までも、水分の補給は気をつけていたのですが、なんでもガブガブ飲めばいいという物ではないとわかりました。水毒の害があると書いてありまして。そもそも、今の生活スタイルは人が、過食気味になり、体温が低くなり、慢性的な病気を起こしている・・・ことが多いとか。




なるほど、カバが料理が好きだからと言っても、褒めることは褒めますが、お腹一杯食べるのはやめるわ。プチ断食もいいらしいが、とりあえず、体を冷やす食べ物を控え(気をつけてるつもりでも、目の前にあるとつい食べたくなるのです)、今日から、生姜紅茶で体を温めます。


別にダイエットという意味はなし。とにかく、早く元気になりたいのだ。もう医者のくれた薬なぞ、飲む気持ちにもならないのだ(薬は基本的に体を冷やします)



ついでに言うと、癌になっても、放射線治療やら、癌の手術やら、抗がん剤やら、そう言ったものを拒否する気持ちです。体の中の、良い細胞までたくさん、死んでしまって、抗がん剤などやっても、意味がないとコアラには思えます。それより、余命幾日か?知らないが、好きなことだけやって、玄米と菜食だけで、温泉にでも入ってのんびり好きな絵でも描きますわ。



ですから、定期的な癌検査も受けないつもりです。その日によって、よき細胞も癌になる日もあり、また戻るときもあるだろう???後は、気持ちの良いことだけするわ。肉食は好きではないのでやめます(今ではなくて、癌になったらばの話)


手遅れですよ、奥さん」と医者に言われたら、それもよし。手遅れと言われて、まだ、何年も生きている人、知ってます。ただし、抗がん剤をやってないわね、放射線治療も。けせらセラ・・なるようになる〜〜〜〜で行こう!


PS:コアラママ、病気と闘わない主義、共に仲良く暮らしていくか???という気持ちです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
体の抵抗力とは=たくさん美味しいモノを食べればいいのだ。。こんな方程式が高度成長で精神化されました。真の意味で自然の治癒を考えるべき時代が到来したと思います。若者をも襲う、「複雑」で重大な病が多すぎます。食事もですが、まず水それに空気が今のままでいいのか?など。。
僕はお腹一杯感を感じる前に箸を置いてます。よく噛みます。
コアラさんの記事の御基調に賛同します。
さとし君
2010/02/11 03:39
さとし君様、午前3時のコメントありがとうございます。でも健康には、この時間帯は眠ったほうがいいような気がしますわ。
お腹一杯感を感じる前に箸を置くのは理想的です。うちのカバは、それが出来ない。そして早食いです。とほほ

水ね・・空気ね・・今のままでは駄目でしょうね。だから原子力発電に反対してます。最大の環境破壊よ・・

喉風邪は良くなりまして。体のいろんな痛みも和らいでいます。生姜紅茶を始めて、まだ一日ですが。
コアラ
2010/02/11 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
生姜紅茶で体を温めて、病気を治す??? 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる