昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪は、降る・・・国会は虚しい・・・

<<   作成日時 : 2010/02/12 11:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

朝、6時ごろ起きましたら、雪が降っていませんでした。カバに「良かったわね。凍らなくて・・」と言ったのです。が、先ほど、10時半ごろから、多摩地方、雪が降っています。「雪はふる・・・国会は虚しい・・・」と歌ってみたわけです。


雪国生まれの母にとっては、これくらいの雪は、降ったうちに入らないようだが、コアラママはこれでも池袋で生まれた東京の子でして。幼稚園のときは、電車とバスで一人で通学してました。あの頃が一番、頭が冴えていたかもしれない。


小学生になってから、国立に越してきたのだが、狸が出そうなほど、田舎で驚きました。40年ほど前の話だから当然か。あの頃、人々は今より、貧しい生活だったような気がするのですが、希望があったと思うのです。



一家に一つしか電話は無かったけど、これと言って困りませんでしたよ。父が長い話を嫌がりまして困りましたけど。一家に一つ、リビングにテレビが置いてあって、父がチャンネルを変えましたが、これも対して困らなかった。私とカバが読書が好きというのは、こういう背景もあるでしょう。



ちなみにカバは、あの顔で麻布辺りの小学高に通ったらしい。麻布とか、渋谷とか恵比寿とか・・全然、想像できない顔なんだけどね。


国会は、お金が余って困っている鳩ポッポが答弁してますが。これは、本人がたまたま、そういう家に生まれたのだから、仕方がないなーーー。。。芦屋辺りでは、もっと大金持ちがいるはずです。贈与税に関しては、他の場所で質問して欲しいのですよ?野党自民党の皆さん



この雪の降る東京砂漠で今日もホームレスの人達は、生きていかねばなりません。今、20代、30代のホームレスが多いという。コアラは夫婦の若いホームレスもテレビで見ました。女性は、この寒さの中でどうやって、寝ているのでしょうか?



不況が、簡単になおらないならば、せめて、屋根のある家で寝せてあげる・・緊急避難シェルターのような物が必要ですわ。あのアメリカ合衆国でもあるのですから。もう、きちんと予算をやってくれ!!!と思ったコアラママです。



PS:民主党さんに期待をしていなかったので、裏切られたという気持ちになりません。その代わり、きちんと仕事をして欲しいわけです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪は、降る・・・国会は虚しい・・・ 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる