昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の男の子なんだ・・・

<<   作成日時 : 2010/03/28 11:10   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

ある事を考えていたら、眠れなくなりました。地下鉄の電車はどこから地下に入るのか?という話ではないのです(昔のネタで恐縮です)


昨日のドラマ、大筋でよかったのだが。最後の場面、夏川さんが、電車に飛び乗った・・・謙さんが「行くな桜!」と叫びます。この時、夏川さんが持っていたはずの黒いバッグが消えていた。ホームに忘れたか?と思ったが、ホームにもバッグは無かった。


ついでに、海辺で夏川さんと謙さんが海を見ながら座ってるシーン・・・雨が突然、降ってくる。この時、謙さんが自分のコートを脱いで彼女にかける。大事なシーン。この時のコートは、どこに行った???電車の中の夏川さんを追いかける謙さんは、コートを着ていなかった。もってもいない。



黒いバッグとコートはどこに消えたかな??脚本家の意思でしょうか?それとも単なるミスかしら?韓国ドラマだと、こういうことはよくありますよ。なんと言ってもドラマを作るスケジュールがハードだから。パリの恋人のパク・シニャンさん、恋人を助けようとプールに飛び込みますが。その時、羽織っていたセーターは消えていました。



プールから出てきて、その後、何故かセーターは出てきたり。まー、愛嬌と言ったところです。でも山田太一さんだから、細部にこだわるかしら?と思ってね。



途中でユーさんが出てきて「今日は一人でいたくない心境なんだ」と謙さんに声をかける。謙さんは、それとなく断る。その時、ユーさんが「へー、昔の男の子なんだ・・」と言いました。思わず笑いましたよ。謙さんもコアラもカバも昔の男の子、女の子だからね。



一人、気になる若者がいました。アキラさんという青年。コンピューターを使いこなしましてロンゲです。今時の男の子でしょう。この青年、どこかで見たと思うのだが。とてもステキでした。それも書いておかなくては。アジアンビューティーと言ってます。


PS:
カバが一人で叫んでいます。外でご飯を食べようよ・・って。昔の男の子は、案外、大変だ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
山田太一さんのドラマはあとをひきますね〜
私はあの100万円はどこへ行ったのだ?
たぶん自分のコートの内ポケットに入れたと推察するのですが、なんと言っても100万円は分厚いから。でもホームにも見当たらなかった・・・
気になって眠れませんでした。
でもわざとそういうのを見せないようにしたのでしょうね。
わかば
2010/03/28 21:44
若葉さま、コメントありがとう。そうか、100万円はどこに行ったか?を気にしなくては・・・
あのお金、コートではなくて、背広の胸ポケットに入れましたね、謙さんは。窓から海の見える喫茶店で・・

ですから、「桜、行くな!」と叫んでも、お金は背広の胸ポケットに入っていたとコアラは思います。そう思ったから眠れたのよ。

それと白い色のコート、主婦は普通、買いません。汚れが目立つから。洗濯機でも洗えないし。白いコートは勝負服?と思って、それと黒いバッグが気になったわけです。
電車が来るまで恋しよう・・と言いましたけど。それは嘘で。謙さんが工場で働いている時から、恋は始まっていた。それを終わらせたのが、あのホームでの出来事ですわ。とコアラママは推測します
コアラ
2010/03/28 22:36
わかば様、訂正ですわ。謙さんは、タートルネックのセーターの上にコートを羽織っていました。最後をもう一度、みましたの。

ですから、100万円は、コートと一緒にどこかに行きました。夏川さんの黒いバッグもどこにも無かったが、それは省略したのでしょう。
あえて、山田さんは、そこを省いた。しかし、こちらは、生活者なので、バッグやコートや100万円が気になった・・という事です。

そんな事は、どうでもいいほどの恋であった・・という事だわ。
コアラ
2010/03/29 12:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔の男の子なんだ・・・ 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる