昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アイリス・代4話」

<<   作成日時 : 2010/05/12 22:18   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の「アイリス」は、ものすごいアクションシーンの連続でした。イ・ビョンホンさんは、腹部に傷があるのに、敵から逃亡する役を見事にこなしていました。北の諜報員?護衛部?役をつとめるのは、キム・スンウさん。


とても冷酷な北のトップを演じていましたし、カーアクションも見事でしたけど。二人のカーアクションのこの部分、スタントマンを使っていませんから、イさんもキムさんも怪我をする可能性は充分、あるのです。二人のというか現場の気迫がどのカットにもこめられていたと思います。


キム・スンウさんは役柄上、冷酷な感じにしていますが。本当は優しい韓国の俳優さんで、かつて「ホテリアー」でヨン様と共演されてます。とても紳士的な優しい俳優さん、コアラママの好きな方の一人です。



今日は、親友であるサウからも裏切られるのですが。サウ役のチョンジュノさんは、今日、フジテレビの午後のドラマ「ラストスキャンダル」で、コミカルなスター俳優を演じていたので、何だか不思議です。今日はとうとう、スターとアラフォー家政婦がキスする場面で終わりました。



チョン・ジュノさん、キム・スンウさん、両方とも何でもこなせる俳優さんです。もちろん、イ・ビョンホンさんは100の顔を持つと言われていますから。その場、その場で表情も目の強さ、光も違っています。悲しみの目の色がよく出ていました。



まだ、代4話ですから、ヒョンジュンは無事に脱出に成功し、キム・ヨンチョルに復讐を誓うのでしょう。そこまでテレビは報道したかしら?終わったと思ってトイレに行ってしまった。とほほ。



NSSのボスの役、キム・ヨンチョルさんは、以前、イ・ビョンホンさんと映画を共演しています。名前が出てこないが、ヤクザの親分さんの役でした。この映画でイ・ビョンホンさんは、東洋のジェームスディーンと欧米で言われたのですよ「甘い人生」だったかな?


PS:この番組はフィクションですから、何か韓国の護衛船、沈没の話と関連づけてみないことを希望します。小沢一郎さんが、起訴・・というニュース、激震と書いてニュースに出ましたが。たいした震度ではないと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「アイリス・代4話」 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる