昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は一日ショパン・生誕200年ピアノの詩人・・・

<<   作成日時 : 2010/05/03 18:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、5月3日、憲法記念日ですから。憲法のことを考えなくてはいけないだろうな・・と思いつつ、BSNHKハイビジョンで昼から「今日は一日ショパン・生誕200年ピアノの詩人・・」を聞いてました。今もなかにし 礼さんが話をしておられます。



これでも主婦ですから、買出しにも行きましたし、夕食も作りましたから、昼間からずっと聞いていたわけではないのだが。ショパンの生誕から200年か・・・と思うと、しかも国際フォーラムから生放送となると、今日はショパンを聞かせてもらおう・・と思いまして。



ショパンは好きな作曲家の一人ですが。ショパンの曲は、朝はあまり聞きませんね。特に欝っぽいときは、ショパンではなくて、モーツアルトですわ。でも、眠れない夜なぞ、ショパンのノクターンを聞くと、気持ちが落ち着きます。



特に、「ピアノ協奏曲代1番ホ短調」を先ほど聞かせてもらいましたが。このピアニストの方、初めてで知らない人です。ボリス・ベルぞフスキー?さんですか?聞いてましたけど。確かに上手かったのですよ。上手かったけど。ショパンの協奏曲をあれだけ明るく、「上手いでしょう?」と言う感じでひいていいのかな???と思ってしまった。




コアラママは、この方の引き方も魅力的ではあると思いましたが、心に響くと言うのとは違うと思いました。ショパンをひくときは、彼の人生の悲なしみ、苦しみ、繊細な体と心・・・そういったことを考えながら、弾いているほうが好きだな。


もちろん、ショパンには、スケールの大きな大砲なような曲もあるのです。ですが、祖国ポーランドのことを考えると、やはり楽しいだけではなくて、繊細な音に敏感になって弾くほうが好きです。辻井さんのショパンの方が好きだわ。



大砲であるが、いつもどこかに花をつけている・・・という曲が、ショパンだそうです。今、パソコンを書きながら、なかにし礼さんの話を聞きました。そうね、どこかに花が・・という印象だわ。


これだけ、音楽を楽しめるのも、平和であればこそでして。「憲法9条」だけは、どうしても守りたいコアラママです。



PS:昼から「今日はいちにちショパン」を聞いているから、ニュースもわかりません。ちなみにコアラママが好きな曲は「革命のエチュード」と言いたいところだが、「わかれの曲」、歌詞がつかない曲が好きです。 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています!
カバさんとの日常がほほえましいです。
うちにもカバさんみたいなやつがいますよ。
見逃してしまって残念な番組です。ショパン。
それと、コアラさんのおっしゃる通り「憲法9条」必ず守らなければいけないと思います。先日亡くなられた井上ひさしさんも「子どもにつたえる日本国憲法」書いていましたね。では。
kinako
2010/05/03 22:56
kinako様、コメントありがとうございます。 お宅にもカバ殿がいますか?では今日はカバネタにしようかしら。。普天間を書くのは気が重いですね
井上ひさしさん、亡くなられた時、9条の会のことがあまり触れられなかったような気がします。
どんなことがあっても「9条を守る」が大事だな・・・とこれはカバも同じ意見ですわ。
コアラ
2010/05/04 07:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は一日ショパン・生誕200年ピアノの詩人・・・ 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる