昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党・枝野幹事長、テレビに出る

<<   作成日時 : 2010/06/07 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

難しい話でなければ、適当な話を書くことはできるので。適当な話を簡単に。先日、コアラママとカバは、「民主党の幹事長に枝野さんで、まとまるのかしら?」とそういう会話をしたのです。コアラママ「これでは、まるで、喧嘩をうっているいるようなものですね」カバ曰く「そういうことなんだろう・・・」



でも世の中の人は、これをOKとしたようで、支持率が60%に跳ね上がったというではないか。支持率なんていい加減な感じだな・・・と思いつつ、官房長官の仙石さんも、枝野幹事長も、二人そろえたことに驚きまして。カバ曰く「とりあえず、選挙のための組閣だろう・・」 コアラママ「あの、小沢さんてそんなに日本のみなさんに嫌われているのだろうか???」顔の印象が悪いわね・・確かに。



「脱・小沢とか反・小沢」とか言って騒いでいる場合ではありません。「脱・原発、 反・原発と戦争」と言って国民が騒ぐならわかるけど。




今日は、夕方から、枝野さんが生放送で出られました。その時の感想を少し。たいした事ではないのですが。まず、枝野さんって、ずいぶん福耳だったのね・・・と。あまりテレビで顔をじっくり見なかったような気がします。人相学的には、悪くないですね。


でも、思っていたより首が短いので、そのことをカバに言ったのです「枝野さんって、首が少ししかないわ。ここからすぐ顔になってる」と言うと、カバ曰く「そういう病気ではないの??」ですって。



今、NHKに出ているのですが、背広とワイシャツの関係でしょうか、夕方の時より、首が見えますね。で、首が短いとどうなるか?クビにするのが難しい・・・ということはないだろうか?小沢さんは、たぶん7月の選挙の後、また出て来ます。


民主党に対する印象がよくなったという気持ちは、わかりますが。このままでは表紙が変わっただけで終わってしまう。中身を変えないとね。



それと、小沢さんの「金の政治」に関する事で質問をどこの局でも聞かれました。これに関しては、極めて冷静な態度でした。つまり枝野さんは、仙石さんと同じく、弁護士の資格も持っているので、法律上にのっとってのお話をされました。



民主党の幹事長・枝野さんは、福耳である、及び、姿勢の関係でしょうか?首が短く見える(テレビ映りが悪いので、選挙の時は考えた方がいいだろうな・・・)案外、言っていることは、冷静でして。ここはひとつ、選挙まで、この布陣で戦うしかないでしょう。



問題は、9月だわ。内容が無くて失礼しました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主党・枝野幹事長、テレビに出る 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる