「私の名前はキム・サムスン」を見て・・・

今日は、とても寒い「成人の日」となりました。東京は曇り空で、雪や雨が降らないだけまだ良かったね・・・と思ったコアラママです。来年は、うちの息子も成人式に出席します。やっとここまで来ましたね・・・という感じ。


テレビを新しくしたせいか?午前中は、仲良く3人でETV特集を見まして。「ピアニスト・辻井伸行・国際ピアノコンクール優勝までの道」見ごたえがありましたよ。彼の優勝は、まさに奇跡としか思えない・・と審査員の方が言われましたわ。


午後からは、韓国ドラマは何故か?フジテレビが放送してくれまして。「私の名前はキム・サムスン」を見せてもらいました。以前、1回分だけ見たことがあるのです。が、続きは知らなかったので。随分、笑わせてもらいました。それと、女優のキムソナさんは、この番組のため、10キロ太ったとか。



本当は、スリムな素敵な女優さんでしたよ。もちろん、ドラマの中のキムさんも素敵であったのだが。こういう面白いドラマ、日本では最近、作りませんね。お正月は、お笑いモノが多くてコアラは困りました。



このドラマは30代の独身女性の心理を見事に表しているようで、韓国では50%以上の視聴率を撮りました。中々、脚本が面白いのだ・・でも見ていて困ることもあったのですが。主役の彼女はパティシェですから、美味しいケーキやスィーツが出てきます。どれも皆、食べたくなったわ。


もちろん目だけでたのしみましたけど。お正月太りはしてないと思いますが。1キロくらい、太ったかな?ですから、油断は禁物です。何か食べたくなったら、みかんや、日本茶を飲んでいます。もちろん食事は3食きちんととってますが。こういうドラマを見るとケーキ、食べたくなりますね。


新しいテレビは、BS日本、BS朝日、BSTBS、BSジャパン、BSフジと新しく見える番組が増えました。そして、各局にそれぞれ、韓国ドラマが目白押しという感じ。ここまで多いと全部は見れない・・・と思いましたね。本当はもっとたくさん見れる局があるようだ。(コアラママもそれほど、テレビばかりは見れないの)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック