韓国ドラマ・チング来日の舞台裏、全部見せます>BSフジ

今日は、朝から曇ったり、雨が降ったり。明日は、今日より寒くなってもしかしたら雪かもしれない・・・と天気予報で言ってました。気温の激変はコアラママの喉にはよくないのです。気持ちにも、悪いのですわ。


でも、しっかり「チング」来日の舞台裏、全部みせます・・は見ましたよ。何だか、頭が、ボーとしてましたけどね。その前に放送された日本映画「メゾン・ド・ヒミコ」も少し見たし。この映画、ゲイの方を主人公にしているのだが、こういう「メゾン・ド・ヒミコ」のような場所、必要だろうな・・と思ってみてまして。何故か、心も癒されました。


監督は、昨日の日本アカデミー賞にも出ていた犬童一心さんでした。この監督の映画、田辺聖子さんの書かれた小説の物、見たことがあるのです。どれも気持ちが優しくなれる不思議な映画でね。



で、ボーとして見ていたら、チング・来日の舞台裏・・・を録画するのを忘れました。ボーとしていても、ヒョンビンさんが出来たら、コアラママ思わず、手を振って、飛び上がって喜びました。  フジテレビの地上波で「私の名前は、キム・サムスン」を見てから、随分、たっていますから。




あのドラマは、本当に楽しいドラマでした。お腹をかかえて笑ったことが何回もありましたから。コアラママは、ドラマの中のヒョンビンさんより、今、現在のヒョンビンさんの方がずっとステキだと思います。少し痩せて、影がでた感じだろうか・・・


「チング」という韓国ドラマは、ヒョンビンさんとソ・ドヨンさんを見るために、1,2回、見たのだが。どうも、男同士の友情の話のようで、中々、続けて見れる感じではなかったのです。どうも、丸刈り頭のヒョンビンさんは、苦手なのですわ。


もう一人、来日されましたね>名前が出てこなくてごめんなさい。でも、皆さん、それぞれにファンミーティングをしたのだね・・と。すると韓国スターを追っかけている女性は、私が思っているより多いでしょうか???若い女性もいましたもの。


ソ・ドヨンさんは、「春のワルツ」で何回も見ましたけど。やはり、あの時より、今のソ・ドヨンさんの方がステキでした。3人の韓国スターが後ろ姿でホテルの廊下を歩いていく姿を見ていて、思わず、背中が色っぽいね・・・と思ってしまった。3人とも、筋肉質の良い体をしていて、長身です。



コアラママも、キャーといいながら、追っかけ・・とやらをやってみたら元気になるかしら?と思いつつ。誰を追っかけるか?一人に絞れないのよね・・と。



PS:日本の男性でも「あらっ」と思う人、今日、映画で見ましたよ。「メゾン・ド・ヒミコ」に出ていた女装している田中民さん。思わず、ウソっと目が点になったのだが、彼は何の役をしても、いいですね。色気も充分、感じました。若いから、なんでもいい・・と言っているわけでもありません。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック