今日の「アイリス」

今日はとても寒い日で冷たい雨が降っています。コアラママは少し体調を崩しまして。あす、「アイリス」に関して書こう・・と思ったけど。あすはまた、何が起きるか?わからない。ちょっとだけ感想を書くわ。



今日は、とてもアクションシーンが多かったのです。特にイ・ビョンホンさんのアクションは凄かった。まるでサーカスを見ているような感じ。最後のところで、ダムに飛び降りるシーンがあるのですが、ここでもピストルでガンガン、撃たれるのに、彼とゆきにはあたらない。この「ゆき」という女の子、ビョンホンさんと抱きつけてよかったね・・・



初めのころのシーンだったでしょうか?とにかく、韓国の大統領と北朝鮮の軍事のトップが、二人だけで話す場面が出てきます。もちろん、韓国側に北の自動車が入っただけで、すでにアメリカ側は探知して知っています。ドラマでは、あの「代7艦隊」が出て来ました。日本は海上自衛隊が、この件を探知して情報を探ります>ドラマの話よ。



あまりに、タイムリーな話題に目が点になりました。韓国でこのドラマが放送されたのは去年?ですか・・とにかくこれほど朝鮮半島が緊迫していない時でして、日本で放送している今、ちょうど半島がゴタゴタしています。



今日のドラマは、ビョンホンさんのアクションシーンが凄かったということと、チョん・ジュノさんがあまり出てこなかった。その変わり日本の暴力団?やくざの方たちが出ましたね。今、報道ステーションで、大相撲で暴力団と関連があったと報道しています。まさにタイムリーなのだわ。



最後に、田沢湖を見つめるビョンホンさんの横顔、及び悲しみの目は、心にグッとくるものがありました。そして、彼の日本語、ずいぶん練習したのでしょう、「ゆき」に対して話した時も、とてもうまかった。



アクションシーンが多かったけど、だからあっという間に時間がたつのだけど、今回の「アイリス」でも私は悲しみの目をして静かな横顔を見せるビョンホンさんの姿が心に残りました。電磁波の関係でオシマイ



PS:TBSは、視聴率が上がると思って喜んでいるでしょうか?男性が見ても面白くできていますが、あくまでもフィクションです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック