だいぶ痛いなぁ・・・・

今日も猛暑でした。社民党の辻本さんが、離党届を出しまして。コアラママは、その会見を見ました。録画ですが。辻本さんの気持ちもよくわかります。が、社民党にとっては、大きな痛手であろう?


だいぶ痛いなぁ・・という題は、そのことを書いてます。ちなみにPM7時のニュースは、NHKではこの件を放送しませんでした。よく動物のネタは、放送するのだがね。。。


カバ曰く「今日の大事なニュースと違うのか?」 コアラママ「NHKにとっては、それほどの事もないニュースなんでしょうね・・夕方のニュースでは各局が放送しましたよ、テレ朝にはご本人がインタビューに出たし」



カバ曰く「やっぱり連立を離脱しない方がよかったわけだ・・・」 コアラママ「普天間と護憲に関しては、今後、一切、変わらないそうですよ、だったらなんで、離党かな???」二人で今日も暑かった・・と話しつつ、夕食をとりながらの会話です。


「護憲と普天間と脱原発では、票にならないのだろうか?」と聞いてみたが。カバ曰く「もう、社民党の存在が危ないだろう??」  「9条を守りたい」という人が多いと思うが、そういう人でも今回は、「みんなの党」に入れたりしたのだろうか???BYコアラママ


自民も民主もコアラから見れば、タカ派だけど。鳩ポポの別荘はとても広大ね・・・と思いつつ見てました。


とそんな事を考えていたら、熱が出ました。微熱ですが。夏風邪ですから、なかなか、治りません。文章が乱れたのは、熱のせいです。


関連記事
http://news.biglobe.ne.jp/politics/615/san_100727_6151391137.html

この記事へのコメント

2010年07月28日 02:07
副大臣したから、政権のなかにいるほうが楽しいことがわかってしまった。彼女自身の次の選挙もありますし。2大保守のどちらからでも9条改正の動きがあってもおかしくない時代になってしまって、「平和党」が大きくなることの読みはできても、彼女の芯はそこまでもたなかった。こういう彼女の態度が生まれるほどに、ある面、最近グッと翼賛の日本なのでしょうねー。
自社さ村山政権は自民の延長を助けてしまい、社はイデオロギー的自己矛盾を抱え、産と連携の連合作りで総評が潰された。このような流れがあっても、議員が一人でもその存在価値と伝統を背負える人でなかったという彼女ですね。だから日本の政治家は魂が小さい。小選挙区制はもっとまずい。
さとし君
2010年07月28日 02:09
議員が一人でも→社民党の議員党員が一人になっても
2010年07月28日 08:37
さとし君様、今日の朝日テレビは、生放送で辻本さんを出しました。   で、カバが言っていた言葉がやはり、頭の中でくるくるしてます。
先日の選挙後、カバはしみじみ言いまして。「この選挙制度は、良くないね・・変えた方がいいな」つぶやいていましたよ。コアラママも同感です。
なんとか、今日も生き延びよう。

この記事へのトラックバック

  • 「だいぶ痛いなぁ・・・・」について

    Excerpt: 「だいぶ痛いなぁ・・・・」について 社民党員です。いなかの。私も都会に住んでたら、やめているかもしれません。 Weblog: ちなつ 自閉症 高等部1年の父 racked: 2010-09-17 06:55