昼下がりのマダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝・500メートルスピードスケート>銀・銅メダル

<<   作成日時 : 2010/02/16 15:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

液晶ハイビジョンがあるので、自然とオリンピックを見ています。寒くてあまり外に出たくないし。コアラママ、初日から、「日本のメダルはいつでしょう?」とか「誰が最初にメダルを取るか?」とかいう言葉に気持ちがなえまして。


上村さんの涙の会見なんか、20回くらい見ましたよ。普通のニュースの中でこれを流しますので。他にも大事なニュースはあるだろう?と思いつつ。彼女の選手生活の中でのプロセスを大事にしてあげたい・・と思ってね・・・。



メダル!メダル!とうるさいね・・・と思って、生放送のフェギュアスケート・ペアフリーを見てました。家事をしながら、横目でチョコチョコ見ていたのだが、さすがに最終滑走の組は素晴らしかった。素人が見てもわかりました。



で、その時、ニュース速報がテロップに。なんだ!アフガンでまた大規模空爆か?なんの速報?と思ってみていたら、「日本人、メダル獲得」ですって。確かに良かったね・・と思いました。しかも最初に男性がスピードスケートで取るのは良かったのでは・・・



銀メダルの長島圭一郎さん、4年前には話題にものらなかったようですが。4年間、この日にためだけに練習を積み重ねてきたのね・・と思うと、良かった良かったと思うわけです。加藤条治選手は、銅メダルですが。彼は、私も知っていましたよ。



二人のインタビューを先ほど、テレビで放送してくれました。長島選手「一本目が6位だったので、ヤバイと思った」2本目は、一か八か金メダルを目指して飛び出したのでしょうね。 加藤選手は、1本目が3位だったから、ゴールの後、涙を流してまして。涙の理由は?と聞かれて「金メダルが見えていたのに、銅になってしまって、悔しくて」と言われましたよ。




二人の太ももの筋肉は本当に素晴らしい太さだと思いました。また、金メダルを取ったのは韓国の、モ・デボン選手だったことも、コアラママには嬉しいことで。4位までは、日本と韓国だけですからね。最近、中国も含めて、スピードスケート、アジア勢が頑張っていますわ。



これで、メダル、メダル!と騒ぐのがおさまるか?それとも、このまま騒ぐのか?景気が悪いから、明るい雰囲気にもって行きますかしら。どこかの新聞社、号外を出しましたわ。読売かな?


コアラママは、選手の試合の姿をそのまま、楽しんでいます。もともと1位とか2位とか、競争するのは苦手ですから。選手達、一人一人が自分の限界を超えて、己の弱さに勝!という感じで、取り組んできたことでしょう。そのプロセスを大事にしてあげたいわけです。



PS:韓国の金メダルの選手、あまり知らない人でした。かなり、精神的に強い人だろうな・・製氷車が壊れて1時間半、待たされた結果ですから。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝・500メートルスピードスケート>銀・銅メダル 昼下がりのマダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる